おかんの毎日と食事

50代パート主婦。子育てが終わったと思ったら 孫育てに親の介護で貧乏暇なし。 保護犬クゥと保護猫マロンもいて毎日ドタバタ。 でも家族の健康のため毎日栄養たっぷりな夕食を作ります。

RIMG0391夕食

 昨日の夕食
 ・親子丼
 ・ほうれんそうのお浸し
 ・味噌汁(モヤシ、エノキ、ネギ)

 昨日はほんとにごめんなさい!
 
 40代になってから年に1回、肩こりから頭痛になり
 最後は嘔吐して撃沈するんです。

 昨日も夕食作ったものの1口も食べれず、ブログを気力で
 書き上げ、嘔吐して9時には布団の中でした。

 息子達も大きいのでご飯さえあればかってにお風呂も
 入るし、バイトから帰ってもちゃんと戸締りしてくれてあるし
 そういった点では安心して寝てられました。

 コメント返しも皆さんのところへ訪問もできずほんとに
 すみませんでいた

 ところで昨日の記事の追記をすこしだけ。

 1、イーストフードとは13種類の合成添加物文字色の総称でその中の 
 4~5種類を混ぜたものである。

 2、そのなかでも臭素酸カリウムが他国では禁止されている
 とても危険な添加物である

 3、Y社は臭素酸カリウムを使っているらしい。

 この3つだけでも覚えててね。
 okanはY社に恨みもなにもないし食品業界に縁もゆかりも
 ないけど事実を皆さんにお伝えしたいと思います。
 
 ところでokanがこんなに添加物に興味を持ったのは
 アトピーになったからなんです。
 
 いろいろ勉強してアレルギーになるのはどうも添加物も大きな原因
 らしい。それからいろんな添加物に興味を持ってあれこれ調べ、
 食べ物、化粧品なども吟味して使うようになった、つもり
 でしたが今回のイーストフードは盲点でした

 前のブログにも書きましたがこの情報は次男が持ってきてくれたんです。
 彼はokanの添加物危険教育のおかげで(?)こういう情報に
 敏感なんです。おまけにokanが最近、ブログを書き始めたので
 なにか記事になるかと思って知らせてくれたそうです。

 「これ、すごくいい記事になるわ。ありがとう!」と言ったら
 すごくうれしそうな顔してました。こんな家族の応援もとっても
 うれしいですね。

 それとみなさんの温かいコメントもとってもうれしかった!
 しんどくても書いてよかったと思いました。

 あとこの事実を知ってokan家の朝食はご飯に変わりました。
 パンて後片付けが楽なんですよ。出勤前の慌しさを少しでも
 なくそうとパンにしてましたが怖くなって止めました

 
 そして、今日。
 昨日、よく寝たおかげでなんとか回復したのでいつものように
 用事を済ませて出勤!
 
 okan、昔はほんとひ弱で学校も一学期の間に必ず1回は休む
 ような子で高校の卒業式は熱で出れなかったんです。

 ところが子供を産んだらそうはいかない!
 こっちが具合悪くても子供はおかまいなし!

 otonは勿論、仕事優先だから手伝ってくれるはずもなく
 どんどんたくましくなってこんなになってしまいました

 いいんだか悪いんだかよくわかりませんがね

 あ!今日から新しい上司が来られました。
 今日の感じでは前の上司より気配り、目配りでき、人間的にも
 良さそうな感じでした。これからに期待できそうです。

 今日は本当の日記になってしまいました。
 こんな日があってもいいですよね。

 ご心配かけてすみませんでした
 今日はまた皆さんのとこにもおじゃましますので
 よろしくお願いしま~す
 
  PS おとついの記事のコメントのお返事書きましたので
     お時間がありましたら見てくださいね!


               また応援のポチお願いしますね
                       
                       ↓
                  
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
                人気ブログランキングへ

 

 

RIMG0390夕食

 11月26日、昨日の夕食
 ・サツマイモご飯
 ・カレイの煮付け
 ・ぶり大根
 ・アスパラのゴママヨネーズ
 ・みそしる(青梗菜、わかめ、ねぎ)

 25日がこってりした夕食だったので一転して和の世界!
 アスパラをゴマとマヨネーズで和えたけど次男には不評でした。
 もっとあっさりした味付けがいいそうです。


 ところで昨日のブログでお話したイーストフード、やっぱり皆さん、
 そんなに怖い物とは思われてなかったみたいですね。
 
 実はokanも家でパンを作る時に入れる砂糖のように
 イーストを発酵させるときに入れる栄養になる物と
 思ってました。

 ところがいざ調べたらサイトによってかなり違いが。
 okanの解釈していたょうなことが書いてある所もありました。

 でも、かなり危険な添加物で遺伝子に傷をつけるとか載って
 いるサイトもありやはりこれは疑ったほうがいいのでは?

 なぜ、パンにイーストフードを入れるのか?
 食パンだを発酵させるのに普通は5~6時間かかるのが
 イーストフードを入れると2~3時間で済むからなんです。

 つまり短時間で大量生産できてコストが安くつく。
 入れた方が企業は儲かるわけです。

 皆さん、パンの添加物表示、見られました?
 okanは4件のスーパーへ実態調査に行ってきました。
 勿論、何日もかかりましたよ~

 あくまでもokanの調べたスーパーの結果!
 食パンでイーストフードが必ず入ってたのは大手Y社。

 このメーカーは以前から添加物が多いと聞いていたので
 okan家ではここ何年も買ってません。

 「○○○○パンはなぜカビないか?」なんて本まで出てるので
 かなり危なそうです。

 あと、菓子パンにはほとんどのメーカーさん、イーストフード 入れてました。
 okanの調べた限りでは神戸屋の菓子パンとPascoの「白い食卓ロール」
 と「麦のめぐみ」、大手スーパー自社ブランドのレーズンバターロールくらいでした。

 これ以外だとパン屋さんで買うしかないのかな?

 でもあることはあるんです。
 たしかにY社のパンはふわふわでカビがはえない。
 
 このカビがはえないの便利なようですがおかしいこと
 なんですよね。

 パンを家で作ったことのある方ならわかると思いますが
 作って2日もしたら固くなって3日もしたらカビがはえます。

 これが普通なんですよ。
 消費者ももっと賢くなってカビがはえないということは
 「おかしい!」と思わなくてはいけないんですよね。

 消費者が買わなければメーカーも考えます。
 現にイーストフードなしのパンを作っているメーカーも
 あるのですからそっちを買うようにすればいいんです。

 あと、今回いろいろ調べていて「え!」と思ったのが
 日本人が1年にどれ位の添加物を摂っているか?

 皆さんどれ位と思います?聞いたらびっくりしますよ!

 サイトによって違いましたがなんと!
 4~8kg!グラムと違いますよ!キログラムですよ!

ですからできるだけいらない添加物を摂らないように
 したほうがいいと思うのです。

 もっと書くつもりだったのに今日はokan、肩こりからくる頭痛がひどくて
 どうにもなりません。

 とりあえず昨日、続きを書くと言ったので根性でここまで
 書きました。尻切れトンボですが今日はここで終わります。

 ごめんなさい!コメントの返事も明日書きます。


               にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
             人気ブログランキングへ
 

↑このページのトップへ