暗い記事になってしまいますが杏子のことを
忘れないためにも記しておこうと思います。

昨日20日に霊園へ杏子を連れて行ってきました。
紫音
その前にうちの子達とお別れ。
紫音も杏子の様子がおかしいとわかるらしく
凝視したまま。

少し遠いけど代表が何回かお世話になってる
堺動物霊園へ。
霊園
お骨が一杯安置されています。
ビルのオーナーさんが猫好きらしく
保護猫も見かけました。
杏子IMG_4426
棺にお花を一杯入れて最後のお別れ。
見た目は寝てる様で今にも動き出しそう。
こんな小さな子とのお別れは辛い。
お花と
骨壺に入って無言の帰宅。
つぶらな瞳がチャームポイントだった杏子。
皆がいるリビングでいようね。
お骨
杏子とのお別れは里親様が見つかって譲渡される時と思っていたのに
こんな形で来るとは本当に突然過ぎでした。
でもこんなことになってしまったので他の兄弟にも
先天性性異常があるかもといいうことがわかり
検査に行く予定です。
miku
亡くなる先日、ミクの後ろにいるのが杏子。
こうやって見たらこの時かなりしんどかったんだろうなぁ。
食欲がないからてっきり回虫のせいと思って
気付かずでごめん!
杏子の死を無駄にしないようがんばるから
獅子、小豆、小夜、小町を見守っていてね。


最後までお読みいただきありがとうございました。




インスタに登録しています。
動画等ぼちぼち投稿していますので
フォローしていただけると嬉しいです
    
Instagram

  
ランキングが上がると励みになります。
ポチっと応援お願いします~
   
           ↓

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ



携帯の方はこちらから          
    ↓
 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 




ブログの更新通知が行きます。
よろしければ登録お願いします。
     ⇩